カンボジアで働くために人材派遣会社に登録する

category01

アセアン諸国の中でも経済発展がめざましいカンボジアの首都プノンペンは、高層ビルの建設が進んでいて通りには高級車が走り、目抜き通りには日本食をはじめ高級レストランが局在しています。

外国人技能実習生や留学生で日本人を訪れるカンボジアの人たちも年々増えていて、今後益々両国の結びつきが深くなると言われています。
そんな中、現地で働いてみたいという日本人も同様に増えています。


現地には、カンボジア国内で仕事を紹介している人材派遣会社があります。

カンボジアの研修生を自分らしく選ぶなら此方のサイトがオススメです。

人材派遣会社の求人案件にはITや建設関連、会計といった専門職からホテルや旅行会社、サービスアパートメントのレセプションなどサービス業関連、営業職をはじめいろんなジャンルがあります。首都プノンペンに求人が多く集まり、その次に世界遺産・アンコールワットの観光の拠点として国内外の観光客が訪れるシェムリアップには、ホテルや旅行会社、ツアー・ガイドの仕事が主にあります。
カンボジアの現地の生活ですが、物価は全体的にみておおよそ日本の3分の1です。


食事もフランス文化の影響を受けているのでパンやコーヒーがおいしいと評判で、空芯菜の炒め物やライスヌードルといった日本人の口に合うものもあるので、うれしいですね。



一年中常夏で夜も賑やかなので外国生活のさびしさもないでしょう。



国民のほとんどが仏教徒で、穏やかで同じアジア人なので親しみやすく親日家が多いのも特徴です。


そんなカンボジアでの仕事をしてみたいとお考えの場合、事前に人材派遣会社に登録することをおすすめします。


教育について情報

category02

東南アジアの安くて質の良い労働力は、日本を含む先進国にとって非常に重要であり、中でもカンボジアの人々の労働力は近年ますます需要が高まっています。日本における人材派遣でもカンボジアの人々を含む外国人労働者が増えており、それらを積極的に受け入れる企業は多いです。...

subpage

ためになる情報

category02

海外で働いてみたい、かつてはアメリカを目指し香港といったアジア諸国にも目を向けられました。そして、安定した経済成長を続けるアセアン諸国で働く日本人が増えました。...

subpage

いまどきの教育

category03

日本は技術力に優れていて、世界で活躍できる優秀な人材が揃っています。一方で、発展途上の国には十分な技術、知識を持った人材が不足しています。...

subpage

教育の特徴

category04

いま、先進国への人材派遣というのは、発展途上国の間でとても増えています。日本にも、カンボジアなどから、人材派遣という形でたくさんの人がきています。...

subpage